美容整形手術を受ける患者がする最も一般的な5つの質問

   

患者は手術ついて多くの質問をしますが、これらは手術の準備に関する最も一般的な質問のようです。

  1. なぜ私は喫煙をやめなければならないのですか?
  2. 手術前の深夜に食べたり飲んだりできないのはなぜですか?
  3. 手術後に車を運転して帰宅できないのはなぜですか?
  4. 手術の90分前に美容外科院や手術施設に着いておかなければならないのは、なぜですか?
  5. 目にメイクをしたまま、手術に臨んではいけないのは、なぜですか?

 

なぜ私は喫煙をやめなければならないのですか?

喫煙は皮膚への血液循環を減少させ、治癒の領域への新しい血管の創出を遅らせることがわかっています。手術の2~3ヶ月前に禁煙を試みるべきです。特定のタイプの美容整形手術(例えば、顔のリフト)では、喫煙を続けている場合、外科医によっては、あなたに手術をしたがらないかもしれません。

 

手術前の深夜に食べたり飲んだりできないのはなぜですか?

全身麻酔を受けたときには、人によっては、嘔吐しやすくなりますが、嘔吐を防ぐためには、胃の中に何も入っていない方が良いのです。麻酔によって眠りにつくプロセスで、あなたは嘔吐してしまうかもしれません。手術中に嘔吐してしまうと、吐瀉物が、肺に入る可能性も出てきて、危険です。手術前日の深夜や手術の直前に食べたり飲んだりすると、手術が延期されたりキャンセルされたりすることがありますので、注意しましょう。

 

なぜ手術後に車を運転して帰宅できないのですか?

あなたが手術後に受け取る薬は、眠気をおこす成分が含まれていますので、安全を考慮して、車を自分で運転して帰らないようお願いしています。また、タクシー、バス、列車のいずれかを利用する場合でも、あなたが一人で帰ることを許可していません。手術後の帰宅については、責任を負える大人の付き添いが必要となります。

 

手術の90分前に美容外科院や手術施設に着いておかなければならないのは、なぜですか?

手術前の手続きがあるためです。看護師、麻酔医、外科医と面会します。また、あなたはおそらく、いくつかの書類に記入するでしょうし、その後、静脈に投薬用の管を挿入し、外科用ガウンに着替え、手術室のベッドに横たわって、執刀医を待つという一連の動作が必要になります。これには時間がかかりますので、手術開始時間の90分前には、病院に到着するように求められるのです。

 

目にメイクをしたまま、手術に臨んではいけないのは、なぜですか?

メイクアップの化粧品の成分の小さな粒子、特にマスカラの粒子がそうですが、手術中に目に入ることがあります。異物が目に入っても、全身麻酔下では、反射的な瞬きの機能が働かないため、これらの粒子が多量に目に入って、角膜を傷つけたり、目に損傷を与える危険性があるため、メイクをしたままでは、手術ができないのです。

 

 

 

 - 手術への質問 ,